2013年10月29日

【今年のはなし@】『RE:プロジェクト通信』第8号の発行

第8号の舞台は仙台市若林区の笹屋敷地区です。
取材の様子は、こちらの記事でもご紹介させていただいておりました。
深沼海岸に行く途中にある集落です。
発行したのは今年の6月。
東日本大震災に遭ってから初めての田植えを終え、
水が張られた田んぼが一面に広がる光景が印象的でした。

第8号表紙.jpg

★『RE:プロジェクト通信』第8号のPDFはこちらからご覧いただけます。
『RE:プロジェクト通信』第8号.pdf
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 00:00| 若林区笹屋敷

2013年02月25日

あたたかい部屋

先日、笹屋敷の菊地さんを訪ねました。
私がお邪魔した時は、ビニールハウスの中にいらっしゃって、
収穫した曲がりねぎを束ねている最中でした。

菊地さんのビニールハウス.JPG

この日はとても気持ちよく晴れた日で、
外も、2月にしては暖かいと思いましたが、
ビニールハウスの中はさらにぽかぽかして、上着がいらないほどでした。

ハウスの中は甘いねぎの香りが立ちこめていました。
つやのある、とてもきれいなねぎでした。

曲がりねぎ.JPG
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 19:06| 若林区笹屋敷