2016年02月14日

「暮らしの話を聞く会―それぞれの集落から―」開催のお知らせ

暮らしの話を聞く会_バナー.jpg

RE:プロジェクトでは仙台市震災メモリアル・市民協働プロジェクト「伝える学校」において、東日本大震災で被害を受けた地域の記憶を、暮らしていた方々の語りをとおして地域の記憶を伝える手法「聞書き」を、市民の皆さんと一緒に取り組むプログラム「聞書き―あの人に会いに行く」を昨年度より行っています。
この「暮らしの話を聞く会」では、実際に「話し手」として聞書きにご参加いただいている住民の皆さんをお招きして、会場の皆さんと一緒に暮らしの話に耳を傾けていきたいと思います。ぜひご参加ください。

日時:2月20日(土) 13:30〜15:00
会場:せんだい3.11メモリアル交流館 2階市民活動室
ゲスト:〈町蒲生から〉平山みついさん
    〈三本塚から〉佐藤勝五郎さん
聞き手:西大立目祥子さん(フリーライター)
入場無料、申込不要

【伝える学校】
ウェブサイト http://311memorial.org/
フェイスブック https://www.facebook.com/311memorial/
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 00:00| 伝える学校