2015年11月12日

【オモイデゴハンの作り方A焼き芋】(4)夏も秋も、おいしく“いただきます!”

焼き芋を終えて三本塚集会所に戻ると、温かくていい匂い。三本塚のお母さんたちが豚汁を用意して待っていてくださいました!

焼き芋04-01.JPG

焼き芋04-02.JPG

野菜はすべて、三本塚産。さすが、仙台の東の台所です!
一緒に、秋の味覚・栗が入ったおこわのおにぎりと、自家製漬物も振る舞われました。

焼き芋04-03.JPG

焼き芋04-04.JPG


また、東北学院大学・齊藤研究室の学生の皆さんからは、夏に三本塚で収穫した枝豆を使った創作料理「枝豆の和風ハンバーグ」「じゃがいもと枝豆の味噌チーズクリーム」が振る舞われました。

12064147_809447889172344_1761812644_n.jpg

こちらも大好評!!料理好きの三本塚のお母さんたちから「ぜひともレシピが知りたい!」との声も!

焼き芋04-05.JPG

振る舞われた料理で満腹〜。なので、食後のデザートにとっておいた焼き芋はお土産になりました。

焼き芋04-07.JPG

ちなみに、お母さんたちから伺った、サツマイモを使った三本塚特製「やんべスイートポテト」のレシピも一緒にお渡ししました。「やんべ」は仙台弁で「ちょうどいい」「いい塩梅」の意味。それぞれの「やんべ」具合によって、仕上がりは違うはず。作るのが楽しみですね!

(レシピ)やんべスイートポテト.jpg

今回の「オモイデゴハンの作り方」は、あいにくの雨模様の中で、三本塚の皆さんの暮らしの知恵が惜しみなく発揮された回でした。「オモイデゴハンに、これまでとこれからの暮らしの知恵をみる」と謳っている本事業。予定通りにいかなくても、「できない」と結論付けるのではなく、「どうしたら実現できるか」ということを常に考えて行動される住民の皆さんの姿に、本当に学ばせていただきました。自然と向き合いながら暮らす中で手に入れた力強さを目の当たりにしました。
三本塚の皆さん、今回もお世話になりました!

主催:仙台市
   公益財団法人仙台市市民文化事業団
   三本塚町内会
   東北学院大学経済学部共生社会経済学科齊藤康則研究室


次回はしめ縄づくりです。どうぞお楽しみに!
====================
  オモイデゴハンの作り方Bしめ縄
====================

【日 時】12月13日(日)9時30分〜12時
【会 場】三本塚集会所(仙台市若林区三本塚字権太125)
【参加費】1,000円
【定 員】10名(申込制/先着順)

《お申込み》
参加をご希望の方は、下記まで「お名前」「電話番号」「参加人数」をお知らせください。
【申込先】RE:プロジェクト事務局(公益財団法人仙台市市民文化事業団総務課)
〈電話〉022‐727‐1875(平日9-17時)
〈メール〉re-project@bunka.city.sendai.jp
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 00:00| オモイデゴハン