2015年07月17日

8/9(日)「オモイデゴハンの作り方@ずんだ餅」編、開催します!

オモイデゴハンの作り方@ずんだ餅.JPG

これまで仙台市若林区三本塚地区を中心に開催してきた「オモイデゴハン」。
今年は「オモイデゴハンの作り方」と題して、オモイデゴハンの背景にある暮らしの知恵を学ぶ場を、住民の皆さんと一緒に作っていきます。

第1回目は、「ずんだ餅」の作り方を学びます。
すりこぎとすり鉢を使ってずんだ餅を作ったことがある方は、意外と少ない??昔ながらのやり方で、採れたての枝豆でずんだを作ってみたいと思います。ずんだ餅が絶品になるかどうかは、皆さんの腕(の力)次第?!ぜひご参加ください!

====================
オモイデゴハンの作り方@ずんだ餅
====================
【日時】8月9日(日)9時30分〜15時
【会場】三本塚集会所(仙台市若林区三本塚字権太125)
【参加費】1,000円
【持ち物】エプロン、三角巾、ハンカチ、お昼ご飯
    ※作ったずんだ餅は食べることができます。
    ※すりこぎ、すり鉢をお持ちの方はご持参ください。
【定員】20名(申込制/先着順)

《申込先》
参加をご希望の方は、下記まで「お名前」「電話番号」「参加人数」をお知らせください。
【申込先】RE:プロジェクト事務局(公益財団法人仙台市市民文化事業団総務課)
〈電話〉022‐727‐1875(平日9-17時)
〈メール〉re-project@bunka.city.sendai.jp

【オモイデゴハンの作り方】ずんだ餅 おもて面.pdf 
【オモイデゴハンの作り方】ずんだ餅 うら面.pdf
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 18:18| オモイデゴハン