2015年11月09日

【オモイデゴハンの作り方A焼き芋】(1)雨の中、決行!!

焼き芋01-01.JPG

11月8日(日)、仙台市若林区三本塚地区にて「オモイデゴハンの作り方A焼き芋」を開催しました。
この日は、数日前から雨予報。「焼き芋」と銘打ったものの、果たして焼くことができるのか…天気予報を見ながら気を揉む日々でしたが、前日の打ち合わせで「何としてでも焼くっちゃ!」と力強いお言葉を三本塚の皆さんからいただき、大船に乗った気持ちで当日を迎えた次第です。

焼き芋01-02.JPG
▲三本塚集会所

当日もやっぱり雨!まずはカッパを着て、オモイデゴハンの畑で芋掘りです。

焼き芋01-03.JPG

焼き芋01-04.JPG

焼き芋01-05.JPG

焼き芋01-06.JPG

焼き芋01-07.JPG

焼き芋01-08.JPG

焼き芋01-09.JPG

焼き芋01-10.JPG

焼き芋01-11.JPG

大人チームがスコップで根元を掘り起し、子どもチームがサツマイモを畑から抜いていきます。子どもたち、おおはしゃぎでした!畑の中から、鮮やかなベニアズマがどんどん収穫されていきます。あっという間に、コンテナ4つ分の収穫!

焼き芋01-12.JPG

焼き芋01-13.JPG

焼き芋01-14.JPG

畑の一角では、何やら煙が立ち上っています。

焼き芋01-15.JPG

焼き芋01-16.JPG

これは、早朝から三本塚の皆さんが用意してくださったサツマイモの焼き場です。畑に穴を掘って、もみ殻を敷き詰めて作るのですが、雨のせいで、この日はサツマイモを焼くほどには火力が強くないとのこと。
ということは、サツマイモはどうやって焼くのでしょうか…?

(次回へ続く)
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 13:37| オモイデゴハン