2015年02月17日

朝日新聞にご紹介いただきました!

2月17日(火)付の朝日新聞にて、現在開催中の「RE:プロジェクト」記録展についてご紹介いただきました。
2月17日(火)付朝日新聞(宮城県版)
被災地の個性 「RE:プロジェクト」記録展


2015年2月17日朝日新聞の記事(RE:プロジェクト).jpg

『RE:プロジェクト通信』第12号で取材した仙台市宮城野区和田地区についての状況も、端的に触れていただいております。

今週末に開催される武田こうじさんの詩の朗読会についてもご紹介いただきました!この朗読会では、3月11日に行われる東日本大震災仙台市追悼式において読む新作の詩も披露いたします。ぜひお越しください。
○日時:平成27年2月20日(金) 14時〜14時30分
○会場:仙台市役所 1階ギャラリーホール(「RE:プロジェクト」記録展会場)
○入場無料・申込不要
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 09:26| お知らせ

2/19(木)開催「おらほのオモイデゴハン」の準備中!〜白菜の朝鮮漬け〜

2月19日(木曜)開催の「おらほのオモイデゴハン」に向けて、この日も三本塚の大友さんのところにお邪魔して、作業小屋で漬物の準備をしました。

0216準備01.JPG

今日お手伝いしたのは「白菜の朝鮮漬け」、いわゆるキムチです。白菜は秋から冬に向けて生産されますが、前回古漬けとなったきゅうり同様、旬の時期にすべてを食べ尽くすのは、量が多すぎてとても難しい!とのことで、漬物として加工されることが多いようです。
この朝鮮漬けは、大友さん曰く「沖野の社会学級で習ったのが最初」とのことでした。(※仙台市における社会学級の制度、60年もの歴史があるのですね!)

ベースは市販のキムチの素を使いますが、その他にリンゴ、生姜、ニンニク、干しエビ、ゴマなどが入って、風味豊かに。目の前に立ちこめる美味しい匂いに「食べたい!食べたい!」となりながらも、「しばらく味を馴染ませるのがコツなんだっちゃ」とのこと。

0216準備02.JPG

0216準備03.JPG

19日(木曜)にはしっかり味がなじんで、とっても美味しい状態になっているはずです!
ぜひ、「おらほのオモイデゴハン」にお越し下さい!

【おらほのオモイデゴハン/開催概要】
○日時:2015年2月19日(木)11時30分〜16時
○会場:東北ろっけんパーク(仙台市青葉区中央2丁目5−8)
○入場無料
○主催:仙台市/公益財団法人仙台市市民文化事業団
/東北学院大学経済学部共生社会経済学科齊藤康則研究室
 企画協力:荒浜再生を願う会/三本塚町内会/仙台市博物館

※お振舞いは11時半からです。なくなり次第、終了いたします。

((追記))
おやつで食べたたくあん、美味しすぎ!!0216準備04.JPG
posted by 公益財団法人仙台市市民文化事業団 at 09:00| オモイデゴハン